プロバイダの金銭的負担きつくない?

プロバイダの金銭的負担が減るといわれて、今のプロバイダに変更したのですが、失敗したと思っています。確かに、料金はかなりサイフに優しい価格でした。でも、頻繁にネット接続の不具合が起こったり、回線速度の低下がみられたりで、今のプロバイダはストレスが溜まるのです。安易にプロバイダを乗り換えてしまったなと、後悔の気持ちがあります。インターネット利用時に、選択したプロバイダによって通信のスピードは変わってくるという結果が観察されます。
プロバイダを適正に比べるということは、なかなか難しいというのが実情と感じます。インターネット上の口コミを参考にするしかないので、わたしは顧客満足度業界一位というプロバイダを選択しています。wimaxのキャンペーンはとても割安に感じられるものが大量です。
私が契約した場面では、WEBから契約した場合、特典が受けられるという内容でした。
特典を実際にもらえるのは、契約から1年経過したのですが、現金の戻ってくる額が多かったので、微笑ましかったです。
どうせ契約するのであればより得なほうがいいわけですし。フレッツの速度が遅い原因を考察して、はじめに頭にうかぶのは、ちょっとした時間だけネットワークが混んでいたり、つなぎたいサイトへのアクセスが集中しているという点です。その理由で、ちょっとの間だけ遅いだけなら、しばらく時間をあければよくなることがあります。
近頃はいろんなインターネット回線の業者がございますが、昔からある大手会社のNTTのフレッツは有名な会社と言えます。
ネットのみでなく、お住まいの電話や有料テレビ等、いくつものサービスの提供をしており、難戦を強いられていると言われながらも、たくさんの加入者がいます。

Contents

HOME

未分類

pagetop