顧客満足度ナンバーワンプロバイダどう?

ずいぶんと長いことインターネットのお世話になっています。
光回線を契約するための会社も変えて何社かと契約をしてきました。
今までに光回線を使用して回線の速度が遅いと思ったことは全くありませんでした。
動画視聴なども快適で、他の回線を使う気にはなれないと感じております。
インターネットを用いる時に、契約したプロバイダによって通信の速度は変化してくると考察されます。各プロバイダの適正な総合評価をするというのは、大変であるというのが今の状況です。インターネット上の口コミを参考にするしかないので、わたしは顧客満足度ナンバーワンと謳っているプロバイダを利用しています。ワイモバイルに乗り換えたなら、現在の携帯料金に比べてかなり安価になると宣伝されているようです。
それでも、本当に安くなるとは断定できません。また、パケ放題はプランになく、他社と同じように7GBまでの制限付き6千円程度かかりますので、あまりお得な感じはないこともあります。
早いと定評のある光回線が安定しない根拠の一つとして、光回線は、近隣住居やマンションの中などで回線を分配するという原理のため、使用量が多い人の居る場所では遅くなる場合もあります。
通信量が多くなる週末や夜などの時間帯に格別遅くなってしまい、不安定な場合はこの可能性があります。
新しい家にこしてきた時に、アパートに最初から光回線が導入されていなかったため、契約した後で、工事をしなければなりませんでした。工事をしにきてくれた担当者は大変清潔感があり、説明も丁重で会社に対しての評価も上昇しました。

Contents

HOME

未分類

pagetop